はじめての方
ログインID、パスワードを忘れた方はこちら
会社名
名前
パスワード
アドレス
電話番号
E-mail
製品
説明
Autonics Japan Website - 近接センサ, 光電センサ,度調節器,カウンタ,タイマ,マルチパネルメータ,ステッピングモータ,ステッピングモータドライバ,表示灯1
 
最新ニュース
あなたは、見本市や展示会のために私たちの現在のニュースへの情報、重要なお知らせ、および日付にアクセスすることができます。
オートニクス、釜山石坮地区に新社屋竣工
2014.09.04 10394
f495f49a00d7b7098577c7c58a273aec.jpg

▲ 釜山石坮新社屋 (鳥瞰図)

今年創立37周年を迎える韓国産業用センサ・制御機器の専門企業である株式会社オートニクス(代表取締役 朴換基)が去る8月釜山石坮都市先端産業団地に新社屋を竣工し、入居した。

2013年1月30日に起工式から1年7ヶ月で完成された新社屋は敷地面積17,560㎡(約5,312坪)、延べ床面積29,688㎡(約8,980坪)の地下1階、地上7階規模で既存の慶南梁山市所在の工場の一部生産ラインと釜山海雲臺区盤如洞所在の制御計測研究所が入居した。

新社屋は生産ラインが一部拡充され持続的輸出増加に対応出来なかった生産問題が解決可能となり、伴って694㎡(約210坪)の自動倉庫システムと500㎡(約151坪)の一般倉庫を駆逐してより効率的在庫管理や入出庫管理が可能となった。

又、顧客サービスのため常設展示館 ‘Autonics Orange Place’を開館してオートニクスの過去から未来を一目で見る事が出来て無償技術教育が出来る技術教育館を造った。そしてトレーニングルームやホールのスペースを別途に作り社員の福祉向上にも力を入れた。

オートニクスはこの社勢拡張に合わせ営業や研究開発人材の拡大を計画し、2014年下半期の公開採用に約50人の人員を新たに採用予定である。
創業者である朴換基代表取締役は、“新社屋の建立が [グローバルオートニクス]という中長期ビジョンを達成するために大きい力になると信じている"とし、オートニクスの新しい出発と再跳躍の意志を社員達と一緒に確かめ合った。

オートニクスは1977年創立当時、荒地の如き韓国産業自動化分野に参入して持続的な技術開発と独自マーケティング活動の結果、現在は産業自動化分野において有名グローバル企業を追い抜いて韓国市場1位を守り続けているし、全売上の約半分を海外で収めるなど、韓国内1位のみならず輸出においても業界1位を守っている。
このような成果と成長潜在力を高く評価され2013年5月業界最初‘ワールドクラス300’企業に選定された。